大人気の出会い系サイト、mコミュとは?

Mコミュは「女性誌に広告掲載していないから女性の知名度が低いんだ」だから女性の比率が低く出会えないサイトだ、と言いたいのでしょうが、そうでもないのです。
しっかり女性誌にも広告は掲載しています。
しかし、女性の「受け」は良くないようです。
なぜなのでしょう。
それは男性諸氏にはメリットと言えますが、本当に「完全無料」という言葉が、災いしているものと考えられます。
男性にとっての完全無料と、女性にとっての完全無料は意味がかなり違います。
男性にはメリットである完全無料も、女性には何のメリットもないのです。
有料出会い系サイトでも、女性の登録は基本的に無料だからです。
完全無料サイトに集る男性は、とにかく「やりたい」だけの男たち、と勝手に解釈されてしまったのではないでしょうか。
有料だろうが完全無料だろうが、男たちは常に「やりたい」のです。
「やれれば」有料・無料を問わないのですが、そういう風に解釈されてしまっては、これを払拭するには時間がかかるものと思われます。

Mコミュや出会い系サイトを利用している女性は、「摩れたのが多い」と思っていませんか。
それは間違いです。
多いかもしれませんが、すごく多いわけでもありません。
その人その人なりの人間が存在しているだけです。
男性側が意識して決め付けてしまうことで、それが態度に出て出会いをなくしているのではないでしょうか。
自意識過剰な男性はメール交換の際に、自己アピールが激しく相手女性に嫌われます。
自分ひとりならそれでもいいでしょうが、相手がいる場合は問題です。
相手に「気持ち悪い」と思わせない工夫は必要です。

積極的に出会いたいのであれば、地域別掲示板を使ってみましょう。
自分の住んでいるところから近場で探すことも大事です。
距離的に近ければ出会える機会は増えます。

メール交換にはメール術なるものが必要です。
相手は便箋に書かれた文字を見ているのではありません。
活字になったメールを読んでいるのです。
真面目さや誠実さが、メール全体から溢れてくるような文体にしなければなりません。
しかし、堅苦しい話題は避けます。
ところどころにユーモアがなければなりません。
ユーモアと悪ふざけを混同しては、相手も溜まったものではありません。
節度ある文体を心がけ、相手が興味を持つように仕向けます。

Mコミュのいいところは、気兼ねなくメールをして出会いまで持っていけることです。
これが職場の場合どうでしょう。
もし、うまくいかなくなったら職場でのあり方に影響を与えてしまいます。
下手すると、どちらかが退職を強いられたりします。
メール交換から開始するMコミュでは、そういうことは全くありません。
もし最悪、気まずい雰囲気になったとしても、さっと別れることができます。
別れて失敗を肥やしに、また別の相手を見つければいいだけのことですから。

Mコミュにはサブのメルアドがあります。
本アドを使わずにサブアドでメールができますから、ジャンクメール・悪質メールが押し寄せてくるようなことはありません。
サブアドを使っているわけですから、色々な相手にメールを気軽に送ることができます。
しかし、相手女性には相当な数のメールが届いているでしょうから、引っ掛かりがないと返事がもらえません。
気になる内容にするというテクニックが必要となります。
こういうものには雛形はありません。
出会いを成功させたいと思ったら、日夜訓練に励まなければなりません。
職場でも町内でも「面白い人」という評価を受けることが必要です。
特に異性にはこの「面白い人」という評価は受けたいものです。

ここで口コミを載せてみます。
・男性・最初は期待薄な感じだったけどうまく出会えました。
無料なので最高です。
・男性・出会いの機会は他のサイトより随分高いと思いました。
・男性・無料で出会えた。
言うことなし。
・男性・無料という文字に引かれて有料からの鞍替え。
なのに出会ってしまいました。
・男性・サクラばっかり、出会えなかった。

何にでもプラスとマイナスの面があります。
たまたま、自分にとってどうなのかという評価が錯綜する場合があります。
ネットでは同じ言葉に、数箇所の口コミサイトが存在しています。
みんな見てくると、どれが本当なのかの区別がつきにくい場合もあります。
大なり小なり口コミ欄に掲載されている記事は真実なのでしょうが、あまりの評価の違いに圧倒される時があります。

出会いを求める場では「女性目線に立ったサイト運営」がなされているのかが肝ではないでしょうか。
女性が住みやすい環境が整っていると、男性は常に集まります。
何といっても、女性と男性の比率が均衡していなければ、サイト運営は支障をきたすことになります。
Mコミュでは女性に対して、キャッシュバック会員を募っています。
男性から寄せられるメールの数によってポイントがもらえ、ポイントを現金に交換するというシステムです。
出会い系サイトでは、女性登録会員がいなければ運営はできません。
女性会員の数が増えれば、男性会員の数も増加していきます。
何かの手立てを打たなければ、サイト運営は窮してしまいます。

出会い系サイト全般に言えることですが、圧倒的に女性会員の数は少なめです。
冷やかしで来ている女性の数も多いので、女性からメールが届くというのは稀なことです。
しかも、女性側が積極的であればあるほど「怪しい」と見なければいけません。
プロの風俗嬢だったり、何かの勧誘だったりと、男性にとっては気の休まる時もありません。
Mコミュにサクラはいないと言ってみても、何らかの「わな」が存在している可能性があります。
特に業者が混じり込んでいる場合は最悪となります。
「何事も経験」と言える場合はいいのですが、足腰が立たなくなる場合もあります。
調査は徹底しましょう。